そして今、千葉の夜空より

石垣島での離島生活に終止符を打ち内地に戻り早や数年。
blogデザインは 『石垣島暮らし』 の名残をそのままに
携帯画像を添えながら、近況報告などFacebookとリンクしながらお伝えしています。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
身近なアイドルは年末大忙し
身近なアイドルは年末大忙し

そんな彼女から、この写メ付きでメールが届いたメール
先日にもちょいとお伝えしていた脇役的アイドルを地で行く彼女ですが、
今後の出演状況やスケジュールを見ているとまさに分刻みの大忙し時計 と言うのは少々大袈裟でしたが、クリスマス時期の舞台あり、お正月特番の撮影ありと超多忙のようです汗 せめてクリスマス時期の舞台だけでも観に行きたかったのですが、その頃はどの業界もかき入れ時。彼女の活躍ぶりを観てみたかったのですが残念でした残念 とかくTV出演が多かったり、週刊誌をにぎわしたりと、話題先行の有名アイドルが世間を席巻しているご時世ですが、そんなメジャーアイドルを陰で支える脇役的なアイドルにも視線を向けてみると、よりいっそう面白い場面に遭遇できて楽しいと思いますよ楽しい なにはともあれ、寒さに負けず頑張れ!! 身近なアイドルま☆あちゃんがんばれ

Report by にほんブログ村 ライフスタイルブログへ @すがにぃ

JUGEMテーマ:モブログ
22:02 | アイドルな人々 | comments(0) | trackbacks(0)
身近なアイドル
身近なアイドル

肖像権その他の関係で、この一枚だけですが・・・
今回のプロジェクトチームにも話題豊富なメンバーが参加してくれていたので、まったく飽きることのない楽しい日々を過ごしていました笑う そんな色濃いメンバーの一人に、こんな子も居たのです上 彼女は若干19歳の脇役的なアイドル。脇役的とは失礼な表現ですが、彼女自身がその立ち位置で生き甲斐を見い出しているようだったので微笑ましくもあり、応援してあげたいと素直に思える純粋な子なのでしたがんばれ ただ、業務開始と共にしゃべりまくりで弱りましたけどね。よくもそこまでネタが尽きないもんだと感心さえしていたものです(笑) まぁ、ムードメーカーとしては適役過ぎるほどの適役でしたが汗 そんな彼女に負けず劣らずの凄い方が多かったのも印象的でした。具体的な名称は出せませんが、某球団の某選手の通訳さんで八ヶ国語を話せる方だったり、上智大学の生徒さん、または警視庁への就職が決まっている将来のエリート候補生だったりと個性豊かなみなさんでしたグー そうなると、どんなプロジェクトチームだったのか気になるところでしょうが、これまた契約その他の関係上、公に明かすことが出来ないところがもったいないとも思えるのですがね。そんなこんなで、この子の名前もこの場では伏せておきますが、個人的には年始4日の特番(日テレ)での活躍を楽しみにしているこの私なのでしたたのしみ

Report by にほんブログ村 ライフスタイルブログへ @すがにぃ

JUGEMテーマ:モブログ
14:02 | アイドルな人々 | comments(0) | trackbacks(0)
34.24秒 ・・・ 凄いぞっ!! アッキーナ
アッキーナ
上デジタル生活応援サイト 『BCNランキング』 さんよりお借りしています感謝

違う意味で興味があったTBS系列の
『オールスター感謝祭・芸能人No.1決定戦SP』 でしたが、
その番組の序盤に行われたカート対決フラッグ このコーナーで凄いものを見せてもらったびっくり
アッキーナこと南明奈さん ・・・ 残念ながら私の知らない方でした。まだ22歳のアイドルの子なんですかこの子って!? まぁ、そんなことはどうでも良くて、何が凄いかと言えばその速さダッシュ 翌日からネット上でも話題となるほどの速さを見せ付けていたアッキーナ。実はこの私も遥か以前の若かりし頃にレーシングカートをやっていました。なので私なりに彼女のあの走りには驚かされたのですびっくり 何が凄いかって、ネット上でも話題になっていましたが、コース取り (つまりレコードライン) を上手く使いこなしていたこと。狭く短いコースながらアウトinアウトを、それに対して事前の体重移動、おまけに必要に応じて一度だけカウンターステアをあてていましたねグー それ以前に、レーシングカートであれだけタイヤを鳴らし、コーナーを攻められるのは素人技ではありませんよ(笑) しかもスタートからゴールまでブレーキを使ったのは一度きり。ブレーキを使ってもトラクションの掛かりが強く、一瞬マシーンが暴れていましたね(笑) あと強いて言えば、アクセルスロットルを少しだけ戻す瞬間はもう一度あったかもしれませんが、私の目には最初から最後まで攻め続けていた走りです。あれ、簡単に走っているように見えるかもしれませんが、下手をしたら自らのスピードとコーナーごとに掛かるG (重力) で体ごとマシーンから放り出されてしまいますからね。細かい点でも、マシーンにトラブルが発生したなら右手を上げる。無事ゴールしたならエンジンを切る。そんな些細な仕草も完璧グッド さすがはプロレーサーでさえ絶賛するほどのその走り。彼女にアイドルだけの仕事をさせておくのはもったいない!! どこかの国内チームで育成させたら可能性が広がるかもよ。その前に国内A級ライセンスを取得する必要があるけどねライセンス ん〜、持ってるね!! この子もきらきら

記事LINK >> 『アッキーナ カートグランプリ』 by YouTube ユーチューブ

Report by にほんブログ村 ライフスタイルブログへ @すがにぃ
19:00 | アイドルな人々 | comments(0) | trackbacks(0)